【考察】マグナ5凸による神石との差はどうなるのか

グラブル

こんばんわ。
先日の生放送後、マグナ5凸により色々とマグナの環境が変わり始める予感がしそうな雰囲気が漂っていますね。

技巧編成は一部必要な本数が減り、武器枠が1本空く

マグナ5凸実装後、これは大きな話題となりました。
事実、オッケの本数が4本で98.8%、ゴブロ斧が2本+落葉で100.7%となり、属性によっては実質武器枠が一本空くようになり、編成の幅が広がったのは大きいと思います。

これにより一部では神石をマグナは超えることが出来るのではと期待する声がありました。
しかし、そもそもマグナと神石編成では組める編成の幅が大きく異なるのが強みの為、勝てるかどうかは状況によるというのが答えになってしまいます。

DPSで見れば検証自体は可能でしょうが、ボスによって背水が安定しない状況や、逆に渾身が安定しない状況もあると考えれば、各ボスに合わせて検証するのが妥当ともいえるでしょう。

ダメージ計算や検証は面倒くさいのでやりません。勘弁してください。

武器のスキルを見ると差は一目瞭然である

実際主流で使われている武器を見て貰えるとわかりますが、
神石で使われている武器は非常にスキルのバリエーションが豊富な上に、攻刃大以上の武器が多く火力が叩き出せる環境となっています。

その為、神石はダメージが減衰値の上限に到達しやすく、ダメージUP上限スキルの恩恵をフルに活かすことでダメージを大幅に伸ばすことができます。

(守護や弱体耐性UP、TA確率UP等の一部スキルは表記をしていません、またあえて進境スキルは外しています)

一目で見るとわかりますが、細かい攻刃量は違うものの、やはりスキルの差とバリエーションの差が激しいです。

下のほうは実際に使われている主な編成の組み合わせになります。
(2020年8/12現在)
バリエーションの数だけグラブルにおいてはそれが強さになります。

風マグナが強い理由はその渾身大という強力なスキルに技巧が重なり、しかも背水まで組める万能な面にあります。
他属性にはない非常に強力な強みで神石に火力面では追い付けています。
しかし、神石編成は必殺や堅守等のユニークスキルが組める為、継戦能力の高さや汎用性の高さからやはり神石が強いといえるでしょう。

結局、マグナと神石の差はどうなる?

実際に神石編成と比較するとマグナはどうなのかというと、繰り返しの結論ですが、

マグナはこれからも属性によっては縛られた環境で戦わざるを得ないが、

神石は属性によって渾身や背水等の条件下における特化型のPTを組めることで、火力特化や長期戦特化等の自由な編成が組めることで状況に合わせた火力を出すことが可能である
更にマグナには無い堅守やアビ上限UP等のユニークスキルが拍車をかけているのも理由の1つといえます。

結局この違いが大きな差といえるでしょう。

つまり、

マグナ5凸により火力UPや環境に変動はあったが、現時点では神石勢に勝つのは厳しい。

ということが結論となります。
ただし、新マグナ2武器の発表や、四象武器でついにマグナ進境スキルが実装されたと見ていけば、今後追加される武器次第では神石を超えることは出来るかもしれません。

マグナ勢は今後の武器追加に期待していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました